第1施設部 営業課 Y・C

第1施設部 営業課 Y・C

自ら進んで動いて仕事をしていくスタイルが自分に合っています。

2013年11月入社
仕事中は全力モードなので、休日は家でゆっくり過ごしています。

前向きで上昇志向があるミタデンが魅力的に映った。

前職では接客業をしていました。しかし、今後のことを考えて安定した業界への転職を考え、出合ったのがミタデンでした。

電力設備は社会にとって必要不可欠な業界なこと、会社をリサーチすると、そこに並んでいた言葉が非常に前向きで上昇志向のある企業であると感じたことが入社の決め手に。異業種からの転職でしたが、入社後もスムーズに仕事になじんでいくことができました。

自ら考えて、自ら進んで動いて仕事をしていくスタイルが自分には合っていると思います。

「お客さまの真意をくみ取る」ことを心がけて仕事を。

現在は、太陽光を中心とした、再エネ設備の設置や販売、空調や電気、防災設備全般を担当しています。さらに、植物工場や水素、バイオマス関連の新事業の模索も行っています。

業務内容は幅広いですが、仕事において心がけているのは「お客さまの真意をくみ取ること」。

私は、言葉尻に本音が出ると思っているので、常にお客さまは“本当はどうお考えなのか”という点に気をつけてコミュニケーションを図っています。そのため、私自身も誇張することなく本音でお話します。

トラブルを解決し、完成したときは達成感でいっぱいに。

喜びを感じるのは、トラブルを解決し、設備を完成させたとき。例えば、大型の太陽光を建設する際には、土地を確保するところから設備、建設に至るまでゼロから工程を組み立てますが、必ず大小さまざまな問題が起きます。

こうしたトラブルを場面や状況ごとに頭をひねって解決へ導くのですが、それらを経て太陽光が完成したときは、何物にも代えがたい達成感があります。

もちろんトラブルは回避できるように計画を立てますが、起こったときはそれさえも楽しんで取り組みます。

先輩社員からのメッセージ

まっすぐな会社です。一緒にワクワクする仕事をしましょう!